皮膚科

爪の形がおかしい、爪水虫

【症状】
爪の色がかわったり、分厚くなったり、爪の形がおかしくなったりします。

【原因】
爪の水虫感染、打撲や足に強い負担が加わることで内出血や爪がはがれたり、爪周りが荒れていたり乾燥やお薬や貧血などの体の状態によったり、色々な原因で起こります。

【当クリニックでの治療法】
まずは症状をみせて頂きながらお話をうかがい、必要なら検査をして診断をしていきます。
爪水虫や爪の内出血が頻度が高いです。
爪水虫では昔は飲み薬しかなかったですが、今はぬり薬での治療もできるようになっています。
飲み薬はちょっと・・・と治療を諦めていた方も相談に来てください。
巻き爪の方も対処法や爪の切り方をお伝えしたり、保険外(自費)にはなりますが、巻いている爪をワイヤーで矯正する方法も可能です。巻き爪・陥入爪の項目を参照下さい。

あと、爪が分厚くて切れない!という方は爪を削ることをお勧めします。
ご自宅では爪を切るのが難しいときは当院にご来院ください。

PAGE TOP